サザエのつぶやき

オットと犬(キャバリア)2匹と、シンガポールで奮闘中。  2011年2月に女の子(たらこ)を出産し、新しい家族を迎えて更に奮闘中。 

2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスでみた面白かったもの

フランスの続きです。

20100607_004.jpg



フランスでどこに行こうかと迷ってたときに
シャンパーニュ地方のREIMS(これでランス、だって)に行ってみるといいよ
と、会社の友達に薦められたので、行ってみました。

この、シャンパーニュ地方で作られたスパークリングワインだけが
「シャンパン」と名づけられることが出来る
ということなので

行くしかないだろう、シャンパン作ってるカーブに。

と、言うことで


モエ・シャン(Moet & Chandon)のカーブを見てきました。


正直サザエは、ワインもシャンパンもさっぱりわからないのですが
ここの説明してくれるツアーは、あんまり飲めない人でも結構楽しめるんじゃないかと思います。


まず、私が知らなかったことの1つ目:ドンペリはモエ・シャンで作られていたということ。

2つ目:ドン・ペリは、修道院に勤めていて、シャンパンのベースを確立したドン・ペリニヨンさんからつけた名前だということ。
20100607_005.jpg


このモエ・シャンのカーブは、全長28kmにも及ぶらしく
それがウン百年も前にこつこつと掘られて作られてるんだからこれまた驚き。

ナポレオンも、このモエ・シャンのカーブに立ち寄って
シャンパンを飲みながら勝利の願掛けをしたんだとか。


シャンパンを造るにはものすごい手間隙と年月がかかってるそうで
中でもドン・ぺリは最高級のぶどう&ワインが作れた年にだけ、8年もの年月をかけて作るんだって。

8年て!
生まれた子供が小学校2年生になっちゃってますがな。


そんなにかかるものなのね。
いやはや、おどろきもものき。



そしてさらに驚いたのが一つ一つのセラーの規模。


20100607_006.jpg

この札がかかってるの、見えるでしょうか。

3行の英数字があるんだけど
1列目:モエ・シャンのワインマスターにしかわからない暗号なんだってー。
2列目:カーブがあまりにも広すぎるので、カーブ内の住所だって。
3列目:このセルに入ってるシャンパンの数!  2万3千525本????  で、コレくらいのセルがうじゃうじゃあった。  どんだけやねん。


すごーい。
おもしろーい。

他にもすごく色々教えてくれるんですが
長くなるでやめときます・・・。

最後にはモエ・シャンの試飲もついてます。
うちらは英語でガイドしてもらったけど、日本語もあるみたい。


興味深いので、機会があれば、是非に。


↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isonosazae.blog41.fc2.com/tb.php/162-1ef65992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

さざえ

Author:さざえ
さざえでございます。 シンガポール在住です。
お財布忘れて買い物、鍵を鍵穴にさしたまま外出など、かなりぬけてますが、おつきあいくださいませ。

登場人物:
■ゴマ
キャバリア・トライカラー
脱獄・盗み食い常習犯

■ハチ
キャバリア・ブラック&タン
常にハイパー

■マスオさん
さざえのオット。 関西出身。
常に危機感がない。

■たらこ
2011年2月にシンガポールで産まれた女の子です。 
よろしくお願いします! 

■サザエ
横浜出身。 おっちょこちょい。


リンク・ランキング:
■リンクフリーです。 

■ランキング参加してます。 
↓↓↓↓↓1日1ぽち、お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ 
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

Nike+

マラソンを目標にニケたす、じゃなくて内規プラス、じゃなくてNike+ で走った距離などを記録してます。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
サザエのつぶやき (75)
食 (2)
シンガポール 生活 (61)
シンガポール 会社 (5)
キャバリア (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ご訪問ありがとうございます。 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。