サザエのつぶやき

オットと犬(キャバリア)2匹と、シンガポールで奮闘中。  2011年2月に女の子(たらこ)を出産し、新しい家族を迎えて更に奮闘中。 

2009-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アディダス・サンダウン

今日の夜、シンガポールでは アディダスのSundown Marathonとか言うのがあるらしいですよ。

夜中の12時にスタートして、42.195キロのフルマラソンだそうな。

この熱帯の国でわざわざそんな暑い苦しい思いして走りたいだなんて。


笑っちゃうじゃないの。


なに勘違いしてそんなもの登録しちゃってんのかしら。


わたし。(泣)







5ヶ月ほど前に勢いあまって登録しちゃったものの
仕事が怒涛のように忙しかったり体調崩したりで、
ここ2ヶ月ほどただの一度も走ってません。


しかも今日もお昼過ぎまでお仕事です。 
お昼食べて帰ったら、寝て夜のランに備えるつもりです。


あまりの無謀さにアドレナリンでまくってる感じで。
ヤバイです。  「ヤバイ」ってもしかして、もう死語なのかしら。



完走を目標にしていますが、無理かもしれません。

また明日にでも報告します。



で、人によってはその倍の距離、84キロ走るらしい。
84キロって、走れんの・・・・????


↓↓↓↓クリックして応援してください・・・。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

スポンサーサイト

ゴマの

胸毛がサビました。


胸毛サビ男、ゴマ。
Us_IMGP3061.jpg


胴輪の金具が、海水につかったりしてさびちゃいました。
なので、その金具があたってる毛がサビサビ。


ちなみにハチは真っ黒なので、胸毛サビててもわからない。 便利。 (← ?)



↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ




餃子に続き・・

友人からこんなYou Tubeのリンクが送られてきました。

チンパンジーのパン君が、うどん作りに挑戦!というもの。

これを見て、マスオさんと一緒に驚きまくり。
これは、どこまでほんとにパン君が自主的に考えて行動しているのかはわからないけど
それにしてもすごい。



と、同時に

「・・・うどんうまそー!!」と思ってしまった。



というわけで。


餃子に続きう、パン君を見習ってうどん作りに挑戦。


最近粉ばっかり練ってるかも。


しかも、チンパンジーのパン君は、ちゃんと手で一生懸命こねていましたが
ワタクシは、あえてそこはミキサーで



そして、パン君は、自分で一生懸命、生地をめん棒で伸ばしていましたが
ワタクシは、あえてそれをマスオさんに託す。


マスオさんによって伸ばされた生地。

IMGP3056.jpg


めんつゆ+しょうが+ねぎ+海苔+天かす+ゴマでいただきました。
IMGP3057.jpg



が。 

確かにコシはあったんだけど

逆にコシありすぎで、あごが疲れた。
食べるのがワークアウトみたいな。


やっぱ買ったうどんのほうがうまいな・・・。


きっとマスオさんの伸ばし方がわるかったんだな。 うん。



↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

皮から作る餃子

マスオさん(サザエのオット)はパティシエさんです。
だから、確かにお菓子はうまいんです。  
一応仕事として作っている自覚があるらしく。

要領は悪いけど。  ボソッ。



でもご飯を作ることとなったら全くもって別問題。



えぇと、この食材のコラボはありえないですよね。
みたいなことも多々あり。



で。


シンガポールには、もちろん餃子の皮も普通に売ってるんですが
先週の週末、初めて皮から作ってみました。


ほら、なんかデキ主婦みたいじゃないすか。
皮まで自家製餃子なんて。  

ふふん。 (←?)



で、粉を練りーの。
皮つくりーの。
具をつくりーの。
具を包みーの。


出来上がった作品がこちら。  




サザエ作。
IMGP3029.jpg


いいっすねぇ、このほぼ均一な大きさでピシッと整列してるあたりが。
好きな言葉は垂直平行です。  
曲がってるものは嫌いです。



で。




マスオさん作。
 

IMGP3031.jpg


・・・・・・・ありえない。

このやる気のない感じの不ぞろいぶり。
一番左下のものに関しては、もう餃子と名乗れるブツではない。


性格がもろに表れた餃子作りでした。
しかも結構大変だったので、私は餃子の皮はやっぱり買います。
デキ主婦への道のりは険しそうです。



↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


ほっかむり

私は迷彩色があまり好きではありません。
考えすぎなんだけど、 なんとなく軍隊促進みたいな感じがしてしまうような気がするので。


なのに・・・・



安さに負けて・・・・


迷彩色のスヌードを買ってしまいました・・・・・・・・。




だってだってだって一枚3ドルだったんだもん! 

さらに、ペットショップのメンバーズカードで、5%オフだったんだもの!




・・・・自分の信念も貫けない三十路です。





しかも





ほっかむりかぶった泥棒みたいに見えるのはなぜなのか・・・・。

IMGP2925.jpg





↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

みだれた食生活・・。

忙しい忙しい、と口にするのはあまり好きではないのですが
要領悪いサザエは、ここしばらくずっとアップアップです。


このままだと更新が週刊になってしまふ。  やばい。 



こないだ友達とスカイプでチャットしてた時の会話。

友人: 「どう最近?」
サザエ:「ちと前に体調崩しましたが、今はぼちぼちっす。」
友人:「シンガポール行ってから、頻繁に体調崩してない?」

考えてみたら、確かに。 
 
日本ではこんなに熱出たりすることあんまりなかったし
こんなに頻繁に病院の世話にならなかった。


友人: 「肉とか脂っこいものとか、外食ばっかしてるからよ!」
サザエ: 「そんなことないもん! そんなに外食してないもん!」
友人: 「うそつけ、あんた写真つきでブログに書いてるじゃないの!」


・・・・・・・たすかにー。


IMGP296401.jpg


確かに脂っこいもの、多いわ。


先週の金曜日の夜も、仕事終わってから
ゴマハチをつれて、イーストコーストのホーカーセンターで。

じゃじゃんっ
IMGP3027.jpg

一番奥右にチキンウイング、その手前にはインゲンの炒め物
其の左横にはプラウンフリッター、そして手前にチャーハン。


油の夏祭りや~。



・・・・・・とか言ってる場合じゃないわ。



あ、でもね。 
このプラウンフリッターなるものが、うまいんすよ。
海老のすり身と、レンコンとか野菜が混ざったものが、
なんかぱりぱりした生地に挟まってて。
まいう~っす。   

是非イーストコーストのホーカーに来た際にはお試しください。


この日、横にインド人の集団が居たんですけど
子供連れだったんです。 


で、その子供たちが、予測不能な動きを突然するので

ビビりまくるハチ。
IMGP3023.jpg

ちっちゃいオトコだな、おまえ。


でも、この日は、もう帰宅したのが遅かったので、
ホーカーにたどり着いたのはすでに11時過ぎ。
たべ終わった頃には12時過ぎだったのにもかかわらず

この人ごみ。
IMGP3028.jpg


12時過ぎても食べられるところがあるのは、助かるんだけど
確かにこんな食生活じゃ体調も崩しやすくなるのかも。


でも私は友人に言っておきたい。


ブログチェックしてくれてるんだったら
下のどっちか、ぽちっと押していかんかい。

↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

アパート探しを阻止される。

サザエ&マスオさんがシンガポールに来て
もうすぐ2年になろうとしています。
時間が経つのって早いわー。


2年といえば。
アパートの更新が迫ってきております。
今月末くらいには、残るのか、出て行くのか決めなきゃいけない。


家賃の交渉次第によっては、今のところに残っても全然いいんだけど、

2年前と比べると、家賃の相場がべらぼーに下がってます。
今は借り手の方が強い時期。

他に移った場合いくらくらいでどんなところに住めるのか
オプションを見てみるために

新聞を買ってきて賃貸物件を探し始めようかと。


・・・・思ってるんですけどー。

IMGP3005.jpg


見えないんですが。

IMGP3007.jpg



しかも、雨上がりでお散歩行ったから、足や腹が汚れたのを洗ったばかり・・・。


IMGP3008.jpg

やられた・・・・ (-д-;)


しかも、マスオさんとサザエは別々のページを見ていたので
選んだ物件をチェックし合おうと思ったら


横取り&喰らう。

IMGP3010.jpg


・・・・・引越しまでの道のりは長そうです。



↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

イーストコースト水泳部活動日記

久しぶりに、たれおさんご一家と、イーストコーストパークで
犬たちの水泳部活動です。

ワンさんはいつものように、すいーすいーすーだらだった。
20090510__03.jpg


と、そこへ、他の犬たちの集団が。


さりげなく群れに混じるゴマ。
20090510_01.jpg


ゴマ&ハチがその犬たちの中に混ざっていっても
特に問題なかったみたいで、良かった良かった。


20090510_02.jpg

見えるかわかりませんが、犬を泳がせていたおっちゃん海パンが
とっても色鮮やか。   この色鮮やかさをお伝えできないのが残念です。


結局、ワンさん部長はガンガン泳ぎまくってたのに
ゴマ&ハチは泳ぎもそこそこに、他の犬とじゃれあっただけで
ホーカーセンターへGO.
これはサボりとしか思えない。


十分に運動したワンさんはお腹も減ったみたいで
食べ物催促にも手を抜かず。
20090510_04.jpg
かわゆす、ワンさん。


実はたれおさんご一家は、近いうちに日本に帰国してしまうらしく。
超さみしいっす。 (ノД・。)

初めてブログを通して知り合えたご一家だったので
寂しさも格別・・・・。

離れてしまってもブログを通してアップデートしていければいいなぁ、と思ってます。
いやー、ブログってすごいじゃないの。



↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

マラッカ旅行記其の四:宿泊場所(の続き)

・・・・・「そしたら・・・」から日にちがあいちまいました。

ロンリー・プラネットっていう、有名なガイドブックがあるんですけど
それに、「マラッカの近くに白浜の離島があり、そこにリゾートがある」
って書いてあったので、そこに行くことにしたんですよ。

そのガイドブックは、歴史とかは盛りだくさん書いてあるんですけど
写真はほぼ全くといっていいほどないんです。

日本のガイドブックの正反対。

個人的には日本のガイドブックとロンリー・プラネットの併用がベストだと思います。
重くなるけど。


で、わざわざ船に乗って、言ってみたらば。

こんな感じだったんですけど
DSC_0082.jpg


写真で見ると、わからないかもしれませんが


・・・・・・・全然白浜じゃない。
もとい泥っぽい。




で、そのリゾートとやらが。
確かに一時期はリゾートだったのかもしれないけど、何十年前の話ですか? 
みたいなところで。


風呂場がくさい。
水道の蛇口が壊れてる。

極め付けには
「夕方6時まで電気つきません = それまでエアコンつけられません。」




・・・・ありえん。  
名前に「リゾート」なんてつけちゃってるのに。


しかもここ、人が少ない島のせいか蚊が異様に多く
10分ちょっと歩いた間に十数か所刺され餌食になる。


全員一致で宿泊をキャンセルし、一刻も早く島から離れることを決め



船が来るまでの時間で


こんな写真とか撮ってみる。  
DSC_0092.jpg
真ん中の女の子はサザエではありません。


結局マラッカの街中に戻り、そこそこ綺麗な宿に泊まったのですが

シャワーでお湯が出ることが
トイレでためらわずに便座に座れることが
ベッドのシーツが綺麗なことが
部屋にエアコンがあることが

こんなにも幸せなことなのかと。

もー、 天国に思えました。


いやはや、学ぶことが多いマラッカ旅行でした。

教訓その1:宿泊施設はせめて写真を見てから決めましょう。
教訓その2:マレーシアに行く際にはトイレットペーパー持参。
教訓その3:タイガーバームは蚊にさされにも効果てきめん!


↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

マラッカ 其の三:宿泊場所

しつこくマラッカ旅行記です。   

マレーシアは物価が安く、
食事だったらシンガポールの約半額で十分食べれます。
もちろん場所によっては高いところも。

今回一緒に行った人たちが、自分よりかなり若めだったこともあって
ど貧乏旅行をしてみました。

まず第一泊目に、生まれて初めて「ホステル」なる所に宿泊。



ここが凄かった。



一応個別に部屋にはなってるんだけど、壁ぼろぼろ、エアコンなし。 
もとい窓穴はあるけど窓はなしで外に筒抜け。  
あるのは蚊が入ってこないように無理やり取り付けた網のみ。

トイレ、シャワーはもちろん共同で
トイレの流すところなんて、取っ手が壊れててないので、
タンクの中の栓を自分で無理やり持ち上げる超手動トイレ。
で、わざわざご丁寧に、どうやってその栓を持ち上げるのか、
みたいな説明が、紙に書いてトイレの壁に貼ってある。

しかも鍵が中途半端にしかかからないので、
自分でドアをガードし、もしかしてあけられたらどうしよう、と
ドキドキ感を味わいながら用を足す。

シャワーはもちろんお湯は出ず、着替え場もなしで狭いので
着替えるときに、服が濡れること必至。


でも、その分破格なんですよ。

5人で、2部屋に分かれて泊まったんだけど
2部屋で68リンゲット。 

1リンゲット = 約0.42シンガポールドル = 約28円

なので

一人約380円ですよ、奥さん!

でも多分2度と泊まらないとは思うけど。


いやー。 


面白かった。  興味深い体験でした。  


一度泊まっては見たかったんですよね、ホステル。
今のうちに経験できて良かったです。
(これ以上歳取ると、肉体的にも精神的にも厳しくなってくると思うので。)


でね。

やっぱり皆、若いにしても、さすがにそのホステルはキツかったみたいで
他に泊まるとこを探すことになりました。

で、「Lonely Planet」っていう有名な英語のガイドブックがあるんですけど
それに、「マラッカの近くにある離島に白浜のビーチリゾートがある。」
って書いてあったので、よっしゃそこ行くぞーって皆で決めたんです。

そしたら・・・・。


長くなったので、続く。


全く写真がなかったのでおまけその一。
DSC_0122.jpg
「Porta de Santiago」。  観光名所のひとつです。 砦の上には、破壊されかけた教会が。


おまけその二。
IMGP2886.jpg
写真では滅多に見れない、ハチの顔。



↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

マラッカ 其の二:観光名所

ひき続きマラッカ旅行記です。


マラッカの町は小規模な街にいろんな文化が混在してます。

中華系の寺院で、みんな熱心にお参りしてると思えば

DSC_0011.jpg


そのすぐ近くにはマレーシアでは一番古いらしいモスクがあったりして。

DSC_0016.jpg
カンポン・クリング・モスク (Kampung Kling Mosque)。 1748年に立てられたそうな。

なおかつ観光で有名な場所は教会だったり。
DSC_0042.jpg
オランダ広場のクライスト・チャーチ。  
フランシスコ・ザビエルも、このマラッカを基点にアジアに布教していったそうです。



マラッカの運河・・・っちゅーか川っちゅーか。  

DSC_0026.jpg
一時はこの川がいろんな国からの船でにぎわっていたらしい。
だからこそこんなにたくさんの宗教と文化が混ざり合っているのかな、と。


あと1回か2回ほどは出番があまりないと思われるゴマ&ハチ。
IMGP1816.jpg


↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

マラッカ 其の壱 : プラナカン

チラッと書きましたが、先週末マラッカに行ってきました。

シンガポールから車で約3時間。
貿易港として一時期はとても栄え、
いろいろな国が興味を寄せ、占領したがった街。

マレーと中国の文化の融合をプラナカン(またはペラナカン。 「現地で生まれた子」という意味だそうです)というのですが、その始まりがこのマラッカだと言われているそうな。

貿易港として栄えていた時代には海賊が多かったため、中国の王が娘の一人を嫁によこし、「娘やるから海賊から守ってけろ」と頼んだのが始まりとだとか。

このプラナカン,家や服や食器がとってもカラフルで、かわいらしい。


shophouse.jpg


食文化もやっぱりマレー料理と中華が混ざっていて面白い

ニョニャ・ラクサ。 ラクサにちょっと酸味を足した感じ。

DSC_0001.jpg

ニョニャは女の人のことで、ババが男の人だそうな。
ババラクサは食べてないけど、おいしそうだった。


サテ・チェルップと、パイナップルタルト
melaka_food.jpg

パイナップルタルトは、美味しいんだけど、
個人的には「すごく好きなお菓子ランキング」には入りません。


で、もう片方の、この「サテ・チェルップ」。
普通のサテは焼き鳥みたいに焼きますが
このサテは、火にかかってるソースの中で料理します。  
串鍋みたいな?  (串鍋ってあるのかわかんないけど。)

おいしいんですよ。  具も色々あって。

でもねでもね。

客が変わってもソース変えないんですよ。 (汗)


屋外なのに!

前の客が、このソースの中に、何突っ込んだかわかんないのに!

・・・・・大丈夫なのか????


まぁ食いましたけど。
結構どこでも生きていけるんです、サザエ。




↓↓↓↓下のどちらかクリックしてくれるとうれしいっす。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

 | ホーム | 

プロフィール

さざえ

Author:さざえ
さざえでございます。 シンガポール在住です。
お財布忘れて買い物、鍵を鍵穴にさしたまま外出など、かなりぬけてますが、おつきあいくださいませ。

登場人物:
■ゴマ
キャバリア・トライカラー
脱獄・盗み食い常習犯

■ハチ
キャバリア・ブラック&タン
常にハイパー

■マスオさん
さざえのオット。 関西出身。
常に危機感がない。

■たらこ
2011年2月にシンガポールで産まれた女の子です。 
よろしくお願いします! 

■サザエ
横浜出身。 おっちょこちょい。


リンク・ランキング:
■リンクフリーです。 

■ランキング参加してます。 
↓↓↓↓↓1日1ぽち、お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ 
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

Nike+

マラソンを目標にニケたす、じゃなくて内規プラス、じゃなくてNike+ で走った距離などを記録してます。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
サザエのつぶやき (75)
食 (2)
シンガポール 生活 (61)
シンガポール 会社 (5)
キャバリア (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ご訪問ありがとうございます。 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。